Hiromuブログ

HoloLens などに関するブログです

MRTKのソース確認(概要把握)

MRTKについてソースを確認していく場合どこから手を付けていくのがいいかなと考えてみました。

まずは以下に示す通り .cs ファイルの一覧を作りました。
(csv化したスクリプトはこちら

https://1drv.ms/x/s!AurL06W3WNM4pOtAuohrR4zuJtPNDQ?e=LMiM0t

1215行目にありますが、すべてのソースで 181,840行もあります。 1日1,000行見たとしても180日かかりますね。。

ということで、効率的に見ていかないと時間ばかりかかってしまうなと思ったので、Unityから出力されるアセンブリごとに概要をまとめてみました。

https://1drv.ms/x/s!AurL06W3WNM4pOs-axSQ1o7SAeENdA?e=CUL69f

こちらは、スクショも張っておきます。

f:id:HiromuKato:20200613004250p:plain
Assembly

合計で55のアセンブリ(プロジェクト)があります。 Visual Studioで開いたときにいきなりこれだけのプロジェクトがあるだけでも圧倒されてしまいますが、この中で最低限HoloLens実機・およびUnityEditorで動作させるために見ればいい部分はどこかという点で重要な部分に色を付けました。これで7個まで絞り込めました。この7個の詳細についてはおいおい見ていこうと思います。

とっかかりとして、まずはここまで。